【姉はヤンママ授乳中in熱海編in実家編】下着をずらして中だしするエロ漫画

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

姉はヤンママ授乳中in熱海編

お試し読み

彼女一人で店をたたむ日に迎えに行き、売店の中でカーテンで仕切られた狭いスペースに忍び込ませてもらい、しばらくは、売り子さんの仕事ぶりを拝見させてもらってました。

 

いたずら心に火が付き、お客さんから見えないのを良いことに、スカートの中に手を入れて、パンティーをずらして指を入れたりしてました。

 

だんだん彼女も濡れてきてしまい、立ってられないから止めてと怒っていましたが、それほど嫌がってもいないようでした。

 

売店のシャッターを閉めて、着替えようとしてましたが、そのままの格好で売店のカウンターに手を付かせて、後ろから挿入しました。

さっきのいたずらで、こちらも我慢ができない状態になってました。店の前を帰宅ラッシュの人達が行来するなかでの行為に、異常に興奮してしまいます。

 

彼女も声を出せない状態がさらに、追い討ちをかけ、いつもよりも早く、しかも思いっきり中に出してしまいました。

やっぱり違うんです。手順って言うか、なんかそういう風にすれば私が感じるって思ってしてる?っていう感じ。

 

女性を喜ばせるための手順を知ってしまったみたいな無機質な愛撫に戸惑ってしまい、心の中にずっと溜めていた気持ちを思わず吐き出してしまいました。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

 

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

姉はヤンママ授乳中in実家編

お試し読み

 

浮気したらセックスが変わるんだ。彼氏と久しぶりにセックスしたら、なんかすっごく前と変わっていてびっくりしました。

彼とは遠距離になってしまったので、約半年ぶりのセックスでした。

 

もちろん私は彼以外とはこの期間一切関係を持ってないので、久しぶりに会えること、セックスできることをものすごく楽しみにしていたんです。

 

でも、布団に入って彼が私を愛撫し始めた瞬間から、あれ?こういう感じでする人だっけ?って疑問がわきました。

前はもっと軽い感じ、ライトな感じで始まって、会話もしたりでも時々すっごいいやらしい顔をするギャップなんかがキュンキュンするようなセックスをしていたんです。

 

今回は、彼だけど彼ではない別人が首筋にキスをしたっていう違和感が凄くて、思わず体を固くしてしまいました。

 

極端に言えば、誰?って感じ。

 

彼も、え?どうした?って聞いてきたから、ごまかして、「なんか緊張しちゃって、久しぶりだし。。」って言うと、ああ、って変な反応。

 

前とはやっぱりなんか違うと感じながらも少しずつ心と体を許していきました。

【姉はヤンママ授乳中in実家編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】
公式サイト(Bookliveコミック)
▼▼お試し読み▼▼無料